弁護士・弁理士 佐藤孝丞
佐野総合法律事務所

都内を中心に企業法務(顧問)・知的財産・遺産相続に注力
Web会議システムを利用したオンライン相談も可能(全国対応)
弁護士兼弁理士である佐藤孝丞個人の公式ウェブサイト

お知らせ

2020 / 03 / 15  18:02

【講演報告】名古屋市動物取扱責任者継続研修の講師を担当しました

【講演報告】名古屋市動物取扱責任者継続研修の講師を担当しました

弁護士・弁理士の佐藤孝丞です。

報告が遅くなりましたが、1/20(月)に名古屋市主催の「動物取扱責任者継続研修」にて講師を担当しました。

http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/24-2-12-7-2-11-0-0-0-0.html

テーマは、「動物愛護管理に関する法改正の動向と事業者の責任」でした。

2019年改正動物愛護法の概要の解説、民事法・刑事法・行政法のそれぞれの法域における動物取扱業者の法的責任を中心に説明しました。

 

本当は、3/11(水)にも同じ会場で同様の講演が予定されていましたが、新型コロナウィルス感染拡大回避の観点から中止となりました。

引き続き、講演等の活動を続けていきたいと思います。

写真は、出張ついでに立ち寄った、トヨタ産業技術記念館です。
「世界のトヨタ」の歴史や技術を学ぶことができました。
知的財産法に関わる者としても、とても勉強になりました。

2020 / 02 / 16  14:58

【執筆報告】改正民事執行法に関する書籍(分担執筆)が発行されました

【執筆報告】改正民事執行法に関する書籍(分担執筆)が発行されました

弁護士・弁理士の佐藤孝丞です。


私が分担執筆をした書籍が発行されました。
所属する東京弁護士会・法友会の編集です。

『Q&A 改正民事執行法の実務―弁護士が知っておくべき改正のポイント―』(ぎょうせい・2020年)
https://shop.gyosei.jp/products/detail/10272

私が執筆を担当したのは、次の項目です。

・不動産及び給与債権に係る情報についての第三者からの情報取得手続の要件
・債権者から申し立てられた第三者からの情報取得手続の回避

私は、今まで、ウェブニュースや雑誌への寄稿はしてきましたが、書籍は初めての関与です。
法改正ものですので、特に立法段階の議論の参照頻度が多く、非常に勉強になりました。

今後も積極的に書籍発行に関与していきたいと思います。




2020 / 02 / 13  21:30

【講演報告】家庭動物管理士認定講習会の講師を担当しました

【講演報告】家庭動物管理士認定講習会の講師を担当しました

弁護士・弁理士の佐藤孝丞です。

2/7(金)に一般社団法人全国ペット協会主催の「家庭動物管理士 認定講習会」にて講師を担当しました。

http://zpk.or.jp/license/kanrishi

テーマは、「動物取扱業者の職業倫理」でした。
2019年改正動物愛護法に触れつつ、現行法を中心に動物取扱業に求められる法的・倫理的な規制について、説明しました。

最近、動物愛護法に関する講演機会が増えています。
講師をすることで、私にとっても知識の向上につながるため、貴重な機会です。

引き続き、講演等の活動を続けていきたいと思います。

2020 / 01 / 08  21:14

2020年施行の改正法等

弁護士・弁理士の佐藤孝丞です。

備忘も兼ねて、2020年に全部又は一部が施行される改正法等について、時系列順に整理してみます。
一部施行のものは適宜省略していますが、後日紹介するかもしれません。

※ 私が特に注目しているものは、青字にしています。

(3月31日)
・改正内閣府令適用

(4月1日)
改正民法(債権法)
改正民法(相続法)
働き方改革関連法 
・改正健康増進法
改正意匠法
・改正フロン排出抑制法 
・農産物輸出促進法 

(6月1日)
・パワハラ防止関連法(大企業)

(6月21日)
・改正卸売市場法 

(7月10日)
遺言書保管法 

2020 / 01 / 08  21:01

新年の挨拶

新年の挨拶

弁護士・弁理士の佐藤孝丞です。

遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。

昨年は、どちらかというと仕事面よりもプライベートな面で変化のあった年でした。

本年は、人的繋がり・IT等を駆使した業務効率化と講演や執筆等により一層チャレンジしていきたいと思っております。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

※ 写真は、例のごとく、初詣に行った成田山新勝寺です。

1 2 3 4 5 6 7 8 9
2020.09.25 Friday