弁護士・弁理士 佐藤孝丞
佐野総合法律事務所

都内を中心に企業法務(顧問)・知的財産・遺産相続に注力
Web会議システムを利用したオンライン相談も可能(全国対応)
弁護士兼弁理士である佐藤孝丞個人のウェブサイト

プライバシーポリシー

個人情報保護に関する基本方針

弁護士・弁理士佐藤孝丞(以下「当職」といいます。)は、以下のとおり、当職が保有する個人情報の取扱いに関する基本方針(以下「本方針」といいます。)を定め、皆様からご提供いただいた個人情報の適切な取り扱いに努めます。

·         当職は、個人情報の保護に関する法律をはじめとする関連諸法令を遵守いたします。

·         当職は、個人情報を適正な手段・方法により取得し、あらかじめ明示する利用目的の範囲内においてこれを利用いたします。

·         当職は、法令に基づく場合を除いて、ご本人の事前の同意がない限り、個人情報を第三者に提供いたしません。

·         当職は、当職が保有する個人情報の紛失、き損、改ざんまたは漏洩等を防止するため、適切な情報セキュリティ対策を含む個人情報の安全管理を徹底するとともに、従業員の指導監督を行います。

·         当職は、個人情報の取り扱いに関する苦情および相談の窓口を設けて、適切かつ迅速に対応いたします。

·         当職は、社会情勢の変化に応じた個人情報保護の取り組みを推進し、当職における個人情報保護体制の継続的な見直しおよび改善に努めます。

 

2020615
弁護士・弁理士 佐藤 孝丞

 

個人情報の取扱い

1 個人情報の取得

当職は、本方針において明示する利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報を適正な手段・方法により取得します。

 

2 個人情報の利用目的

当職は、皆様から取得した個人情報を以下に掲げる目的の範囲内で利用いたします。なお、当職が個人情報を取得する際に、書面または当職のウェブサイトまたは当職のウェブサイトからリンクされたウェブページにおける表示その他の方法によって、当職が利用目的を特に限定したときは、当該限定された利用目的の範囲内でのみ当該個人情報を利用いたします。

 

(弁護士業務その他の法務サービスの提供に関連して取得する個人情報)

①弁護士業務および付随業務の遂行
②利益相反状況の確認その他当職および所属弁護士が受任した案件管理
③当職および所属弁護士による講演・セミナー等のご案内、挨拶状等の送付その他当職が提供するサービスに付随関連する各種情報提供
④各種お問い合わせ対応および事務連絡
⑤その他当職および所属弁護士による業務の適切かつ円滑な遂行

(弁護士および従業員の採用活動に関連して取得する個人情報)

①採用活動における人事選考、受付、事務連絡その他の情報提供
②採用後の人事管理および教育
③その他上記に付随する目的

 

3 個人情報の第三者提供

当職は、法令の定めによる場合を除き、ご本人による事前の同意がない限り、個人情報を第三者に提供することはございません。

 

4 個人情報の安全管理

当職は、法令および関連ガイドラインその他当職の内部規則を遵守し、かつ、これを厳格に運用することによって、当職が保有する個人情報を適切かつ安全に管理し、外部からの不正アクセス、紛失、き損、改ざん、漏えい等を防止するための合理的な情報セキュリティ対策その他必要な組織的・物理的・技術的・人的安全管理措置を講じます。また、当職は、利用目的の達成に必要な範囲内において、皆様からご提供いただいた個人情報が正確かつ最新の内容に保たれるよう努めます。
当職は、利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報の取り扱いを伴う業務の全部または一部を第三者に委託することがあります。ただし、当該委託先の選定にあたっては、個人情報保護の取り組みを推進している事業者を厳選し、また、当該委託先との間においては、書面等を用いて個人情報の漏えい防止に関する必要事項を明確に取決めるなど、当職は、当該委託先をして個人情報の安全管理を徹底させるとともに、当該委託先を適切に監視および監督いたします。

 

5 個人情報の共同利用

当職は、当職が保有する個人情報を第三者と共同利用する場合がございます。
なお、共同利用される個人データの管理責任者は当職です。

 

(共同して利用される個人データの項目)
氏名、住所、生年月日、電話番号等の連絡先、その他それぞれが保有する個人データの全ての項目

(共同して利用する者および利用目的)
◆ 共同受任先の法律事務所および弁護士
①共同受任した案件の遂行
②利益相反状況の確認その他共同受任した案件の相互管理
③各種お問い合わせ対応および事務連絡
④その他上記に関連する業務の適切かつ円滑な遂行

◆ 弁護士会および日本司法支援センター
①当番弁護活動、国選弁護活動、付添人活動の遂行
②各種お問い合わせ対応および事務連絡
③その他上記に関連する業務の適切かつ円滑な遂行

6 個人情報の開示、訂正、利用停止等

当職が取り扱う個人情報について、ご本人からの開示、訂正、追加、削除、利用停止、消去、第三者提供の停止、利用目的の通知等(以下「開示等」といいます。)のご請求があった場合、当職は、ご請求された方がご本人であることを確認のうえ、適切に対応いたします。ただし、当職において法令または弁護士倫理上開示等をすることができないと判断した個人情報については開示等をしないことがあります。

(ご請求方法)
個人情報の開示等をご希望の方は、後記7「個人情報取扱相談窓口」までお問い合わせください。当職より所定の申出書をお送りいたしますので、必要事項をご記入のうえ、当職指定の本人確認書類を添付して下記の宛先までご郵送ください。なお、特別の事情がない限り、ご郵送以外の方法(当職へのご来訪、お電話および電子メール等)によるご請求はお受けしておりませんのでご留意ください。

(送付先)

103-0023
東京都中央区日本橋本町3111 繊維会館8
佐野総合法律事務所
弁護士・弁理士 佐藤 孝丞

(本人確認書類)

下記いずれかの写しを1

◆ 個人の場合
パスポート、運転免許証、健康保険証、年金手帳、在留カードまたは特別永住者証明書その他当職が特に認めた書類

◆ 法人の場合
法人の登記事項証明書

◆ 代理人の場合
代理人による開示等のご請求については、ご本人の本人確認書類に加え、代理人の本人確認書類および正当な代理権があることを確認するための書類(委任状等)をご提出ください。
ご提出いただいた本人確認書類は、当職による対応完了後遅滞なく廃棄し、ご返却はいたしませんのでご了承ください。

(開示資料の写しの交付について)
開示資料の写しを交付する場合には、A4用紙1枚あたり20円の手数料のほか、簡易書留郵便による郵送料を申し受けます。これらの費用は現金書留にてお支払いください。

 

7 個人情報の取り扱いに関する苦情等のご相談

当職は、個人情報の取得、利用、第三者提供または開示等のご請求等の当職における個人情報の取り扱いに関するご意見、ご要望、ご質問、苦情等のご相談を受けた場合は、これらに対して適時かつ適切に対処いたします。当職における個人情報の取り扱いに関する各種お問い合わせは、下記宛にご連絡ください。

弁護士・弁理士 佐藤 孝丞
(受付時間:平日午前900分~午後500分)
お問い合わせメールフォーム:https://sklaw.jp/contact

 

8 個人情報保護体制の見直しおよび改善

当職は、当職による個人情報保護の取り組みが効率的かつ効果的に実施されるよう、個人情報保護に関する内部体制および諸規程の見直しおよび改善に取り組むとともに、全従業員への周知を徹底していきます。

 

9 その他

本方針は、法令改正その他の社会情勢の変動等に伴い、随時変更されることがあります。この場合、当職の公式ウェブサイト(https://sklaw.jp/)上においてその旨を公表します。

以 上

2020.07.11 Saturday